米男子ゴルフの世界選手権シリーズ、ブリヂストン招待は4日、米オハイオ州アクロンのファイアストーンCC(7400ヤード=パー70)で第3ラウンドがあり、石川遼は3バーディー、3ボギーの70で回り、通算3オーバーで、48位から39位に順位を上げた. 初出場の武藤俊憲は7オーバーの59位、藤本佳則は8オーバーの63位だった. 首位は11アンダーのジム・フューリク(米). 販売店販売店 1打差の2位にルイ・ウェストヘーゼン(南ア)がつけた. sleepkaceborr AppleはiPhone上で深刻なセキュ タイガー・ウッズ(米)はイーブンパーの24位.

Advertisements